JAZZ、FUSION系を中心に手持ちCD・DVDのレビューを書き綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lovers Live / Sade


sadeのLIVE-DVD作品「lovers live」です。
2000年、シャーデーは8年ぶりの新作 "lovers rock" をリリース。
翌年行われた"lovers live" ツアー、9月にカリフォルニアで行われた公演の模様が本DVDに収録されています。

Sade Aduのイメージは、"coolness" "sadness" "loneliness"
あまりにも美しすぎる誇り高き女性、でも不幸。
そんな感じでしょうか(笑)

1984年のデビューから現在まで、約20年間でオリジナルアルバムは5枚のみ。

Diamond Life (1984)
Promise (1985)
Stronger Than Pride (1988)
Love Deluxe (1992)
Lovers Rock (2000)

Lovers Live (2002) --- 本作品(CD,DVD)

この少なさが余計にsadeのミステリアスな部分を増幅させる。
(男を追いかけてアフリカへ失踪とかいう話もありました)

待ちに待った新作"lovers rock"発売後のこのライヴ。
2時間の長い作品ですが、無茶苦茶いいです。奇跡を感じます。
sade aduの存在自体が奇跡、というか罪ですね(笑)
スクリーンに映し出されるイメージ映像や照明もSadeの魅力を十分に引き出してますが、一番いいのはバックバンドがうまい事。特にドラムがシンプル&タイト。素晴らしいです。

会場に訪れたファンのインタビューも収録。
自分の好きなsadeの曲を自分のスタイルで歌うファンの映像。「アメリカっていいな。。。」そう感じます。

作品全体を覆う幸せな雰囲気、オーディエンスのクールな熱狂、いい演奏といい映像、そしてsade aduのカリスマ性。
完璧な作品じゃないでしょうか。


Sade Adu(vocals)
Stuart Matthewman(guitar & saxophone)
Andrew Hale(keyboards)
Paul S.Denman(bass)

Ryan Waters(guitar)
Pete Lewinson(drums)
Karl Vanden bossche(percussion)
Leroy Osbourne(guitar,flute & vocals)
Tony Momrelle(vocals)


---------------------------------

01.Cherish the Day (love deluxe)
いきなり観客の熱狂ぶりに驚かされます。
マイクスタンドを使ったsadeのエロいパフォーマンスが見れます。

02.Your Love Is King (diamond life)
1stから。初期の2枚はやはり特別の思い入れがありますね。
クワイエット・ストームの女王と呼ばれ、当時の時代背景からバブリーなイメージもありますが、彼女の歌詞を知ればそんなイメージは消し飛ぶはずです。根底に流れているのは "哀しみ" "孤独" です。

03.Somebody Already Broke My Heart (lovers rock)
新作より。
1stの「素敵なファーストタイム」のサビ部分が出てきます。

04.Cherry Pie (diamond life)
1stからの大人気曲。
明るい曲調の悲しい歌。

05.Pearls (love deluxe)
最初の泣きの部分です。
ソマリアで飢えのため死んでいく女性を歌った曲。
sade aduの「Hallelujah」のシャウトで会場が熱狂の渦に。

06.Every Word (lovers rock)
新作から、これも悲しい失恋の歌でしょうか。
不幸が似合います。

07.Smooth Operator (diamond life)
記念すべきsadeのデビューシングル。全てはこの曲から始まりました。
巨大なミラーボールをバックに歌うsade。
やはりベースソロで盛り上がります。

08.Redeye
ハードなラテンタッチのインストナンバーです。このバンドの実力を思い知らされます。ドラムうまい!!

09.Jezebel (promise)
promiseから珠玉のバラード「ジェゼベルの物語」。
ステージに腰掛けてsadeが歌い上げます。

sadeは、ざわざわした酒場で聴くような音楽ではありません。
孤独な夜に一人で聴くものです。
sadeを聴いて人恋しくなる、でも恋人はいない。そんなロンリーな男子女子に聴いてほしい(笑)

10.Kiss of Life (love deluxe)
love deluxe収録の大人気曲。
会場の様子が写ってますが、幸せに包まれています。

11.Slave Song (lovers rock)
ステージのスクリーンに荒れ狂う海の映像。
このライヴはスクリーンの映像も素晴らしい。

12.Sweetest Gift (lovers rock)
sadeの娘のことを歌ったlovers rock収録の優しい曲。
こういう雰囲気の曲は今まで無かった。
sadeが母になる瞬間です。

13.Sweetest Taboo (promise)
激しい雷鳴の演出から、特徴的なリズムへ。
大熱狂のオーディエンス。
チャイナドレス&素足で踊るsade。

14.Lovers Rock (lovers rock)
8年ぶりの新作でこの曲を聴いた時、sadeの完全復活を確信したんですが、現在またもや活動停止状態。
復活はあるのか?

15.Immigrant (lovers rock)
sadeの身の回りで起きた実体験をもとにした黒人差別をテーマにした曲。重い内容です。
 
16.Paradise (stronger than pride)
3枚目のstronger than prideは、とても夏を感じます。
スペイシーなギター&パーカッションが心地良い作品です。
夏になったら取り上げてみたいです。

17.King of Sorrow (lovers rock)
演奏とシンクロしてスクリーンに本曲のPVが流されます。
子供を育てながらクラブ歌手をするsadeの映像です。
母親を演じるsadeがエロすぎでして、自分がもしsadeの子供だったら毎朝起きて母親を見た時点で失神してますね。間違いなく学校行ってない引き篭り確定でしょう(笑)

18.No Ordinary Love (love deluxe)
love deluxeの冒頭を飾るナンバー。やはりlove deluxeは超名盤ですね。ジャケットも最高でした。

19.By Your Side (lovers rock)
アンコール前の最後の曲。
なんなんでしょうか?この会場を包む幸せな空気は。
sadeが笑顔で歌ってます。気持ちいい~~♪

20.Flow (lovers rock)
一度袖に下がってパンツスタイルに衣装替え。
後ろで束ねた髪もほどいて登場。これがまた良くてですね(笑)

21.Is It a Crime (promise)
これはスゴイです。
多分数名の客が失神してるはずです。
4ビートになるピアノソロの部分、あそこがsadeの全曲中1番好きな部分です。

22.It's Only Love That Gets You Through (lovers rock)
最後の曲。観客の感極まった様子が映しだされています。
全員感動の涙でENDING。


「お気に入り度」 ★★★★★


○感動!!そして、ありがとう。
○インタビューが多いので、日本盤を買ったほうがいいと思います(笑)

スポンサーサイト
24:SADE
BARさん こんばんは。
BARさんに影響されてLovers Live / Sade買いました。感想は。。

感動しまくりです(涙)

言われるとおりオープニングからの
オーディエンスのテンションの高さが
ビンビン伝わってきます。みんな大好きなんですね。Cherish the Dayのイントロから凄いんですが、2曲目のYour
Love is Kingの入りですでに全員スパークしてます(笑)鳥肌もんですね。

その後も硬軟取り混ぜて、パフォーマンスのすばらしさに驚きました。光と影の演出もホントいいです。

ワイヤレスマイクを横に持ってバーベルみたいに動かすSADEの独特のマイクパフォーマンス好きなんです(笑)
チャイナドレスもエロすぎます。

買ってよかったです。昨日から見まくり。いい物奨めてくれてありがとうございます。
25:ですよねー
タカさん、コメントありがとうございます。

「Lovers Live」で幸せな気分に包まれましたね?間違いなく(笑)

オススメを買ってもらってうれしいです。2時間のライヴがあっという間に過ぎていく素晴らしい作品です。

>チャイナドレスもエロすぎます。
SADEは世界一似合います。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • ALLAN HOLDSWORTH IN JAPAN (05/05)
  • アナログ音源のデジタル化 その4 (07/23)
  • アナログ音源のデジタル化 その3 (05/11)
  • アナログ音源のデジタル化 その2 (05/05)
  • アナログ音源のデジタル化 (05/04)
  • 廉価盤1,000円CD (12/29)
  • SON / 松岡直也&WESING (Romantic Version) (05/03)
  • 結晶~SOUL LIBERATION / ORIGINAL LOVE (04/14)
  • first / 夜総会BAND (03/23)
  • ブラームス 間奏曲集他 /グレン・グールド (03/04)
  • プロフィール

    milkybar

    Author:milkybar
    GOGOランプを愛しています!

    最近の記事+コメント

    amazon

    FC2カウンター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。