milkybar音盤絵巻

手持ちCD・DVDのレビューを徒然なるままに書き綴ります。JAZZ、FUSION系を中心に週1ペースで更新(目標)

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛翔伝説 /MSG武道館ライヴ・完全版

2011.09.09 (Fri)
onenightatbudoukan.jpg


BSで放送されていた「のだめ最終楽章」を録画していたのを見た。
前編でチャイコフスキーの「序曲1812年」をやっていました。
「千秋様・・・」ではなくて、自分たちの世代は「コージー様・・・」ですから、自然な流れでこのアルバムを聴くことに。

1981年、MSGの伝説の武道館ライヴ。ライナーによると、軽い食中毒のためコージーのドラム・ソロは大阪公演のものに差し替えられているとのこと。(軽い食中毒という表現がわかりにくいですが・・・食あたりか?)
ワーグナーの「ワルキューレの騎行」から始まるこのライヴ。学校の音楽室とかで大音量で聴いてほしい名盤。
パソコンに接続された小さいスピーカーでの再生では魅力が伝わらないと思います。

コージーのドラム・ソロは、633部隊~序曲1812年の2部構成。
のだめファンにも一度は聴いてもらいたい、様式美を追求したドラム・ソロです。
ドラム・ソロが終わった時の、「クージー・パオ!!」。これがまたいい。

ディスク:1
1. アームド・アンド・レディ
2. クライ・フォー・ザ・ネイションズ
3. アタック・オブ・ザ・マッド・アクスマン
4. アイ・ウォント・モア
5. ヴィクティム・オブ・イリュージョン
6. イントゥ・ジ・アリーナ

ディスク:2
1. オン・アンド・オン
2. ネヴァー・トラスト・ア・ストレンジャー
3. スリーピング・ドッグス
4. テイルズ・オブ・ミステリー
5. コージー・パウエル・ドラム・ソロ
6. 飛翔コンチェルト
7. ロスト・ホライゾンズ
8. ドクター・ドクター
9. レディ・トゥ・ロック

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。