JAZZ、FUSION系を中心に手持ちCD・DVDのレビューを書き綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Spellbound / Joe Sample

spellbound.jpg

もう最近暑くてしょうがないので、車の中ではこればっかり。
ジョー・サンプルの「スペルバウンド」
マーカス+オマーのリズムセクション目当てで買ったアルバムでしたが、アル・ジャロウとマイケル・フランクスのヴォーカル曲にやられて、かれこれ20年以上聴き続けてます。
何がいいかと言えば、やっぱり曲がいいのかな。とにかく爽やかで、全ての曲が口ずさめそうな感じ。
この時期、熱中症対策には最適の1枚かと。クールダウンできますー

なかでも、マイケル・フランクスの「5. Leading Me Back To You」は特にお気に入り。このアルバムで初めてマイケル・フランクスを知り、その後「スリーピング・ジプシー」とか「アート・オブ・ティー」、「ドラゴンフライ・サマー」などを聴くようになって・・・(そこで止まってしまってます)

今年の夏はもう少しマイケル・フランクスを掘り下げてみようかと思っています。






01. Seven Years Of Good Luck
02. Spellbound
03. Somehow Our Love Survives
04. All God's Children
05. Leading Me Back To You
06. U Turn
07. Bones Jive
08. Luna En New York
09. Sermonized
10. Looking Glass


Joe Sample(Piano)
Marcus Miller(Bass)
Omar Hakim(Drums)
Take 6(Vocals)
Michael Franks(Vocals)
Al Jarreau(Vocals)
Larry Williams(Synthesizer)
ほか

スポンサーサイト
645:久々に聞きました、J.サンプルって響き(^^;
小生のフュージョン・ブームは随分と以前に去ってしまったのですが・・・。梅雨も明けぬのにこの暑さ、クールダウンする音楽を探すと、確かにこの辺りのジャンルはその含有率は高いですね(^^;
ほぼ時代に沿ってJ.サンプル作品も追いかけたのですが、今なお手元に残しているJ.サンプル作品は<Rainbow Seeker>だけです。マイ・フュージョン/ブームのかなり最初の方で聴いた事もあり、印象も強く、手放せないでいます。今となってはクルセイダーズ数作とDavid.T Walker氏とのデュエット作が手元に残っているのみです。
ジャズ、フュージョン系は殊にゲストミュージシャンやスタジオミュージシャンつながりで、ハマってしまい、追いかけるハメになる事は小生も多かったです。
M.フランクスは1作品<Art of Tea>のみ聴いた事がある程度ですが、フュージョン、AORのコンテキストだと本当によく登場する人ですね。小生は以前別の記事にコメントさせて頂いたS.カーンがらみでM.フランクスの名前を見つけたのですが、フュージョン熱が下がってきた時期と合ってしまい、ほとんど追いかけないまま今に至っています。
久しぶりにCD棚からフュージョン系のものをゴソゴソ探し出しておきましょうかねぇ。夏イメージだと、スパイロジャイラでちょっと爽やかめに・・・とかがいいかも(笑)。
646:
目賀葵様、コメントありがとうございます。
フュージョン系は季節モノですので、この時期しか活躍できませんから、是非CD棚から出してやってください(笑)スパイロもこの時期外せませんね。
ジョー・サンプルがらみですとやはりマイケル・フランクスの「スリーピング・ジプシー」がおススメです。
クルセイダーズの主要メンバー2人が参加していますし、おなじみの「チェイン・リアクション」や大ヒット曲の「アントニオの歌」など聴きどころ満載ですヨ。
667:音楽同好会(名前検討中 ジョーサンプルを語る会
ジョーサンプル 1枚 アルバム 図書館で 聴いて カッコよかったです。夏に 聴きたい曲でした。
こチラの紹介の リーディングミーバック ツウー ユー最高ですね。AORになるのかなぁ?
カテゴリーを拝見して いろんなページ 見ました。
カッコいい アルバムジャケットだなぁ と思いながら 聴いた事がない曲ばかりで コメントできない私です。ジャズ クラッシック フュージョン 他 音楽にまだまだ 詳しくない私です。下手なコメントを 記入させてください。そして また 気分の陶酔するような トリップするような 曲を 教えてください。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • ALLAN HOLDSWORTH IN JAPAN (05/05)
  • アナログ音源のデジタル化 その4 (07/23)
  • アナログ音源のデジタル化 その3 (05/11)
  • アナログ音源のデジタル化 その2 (05/05)
  • アナログ音源のデジタル化 (05/04)
  • 廉価盤1,000円CD (12/29)
  • SON / 松岡直也&WESING (Romantic Version) (05/03)
  • 結晶~SOUL LIBERATION / ORIGINAL LOVE (04/14)
  • first / 夜総会BAND (03/23)
  • ブラームス 間奏曲集他 /グレン・グールド (03/04)
  • プロフィール

    milkybar

    Author:milkybar
    GOGOランプを愛しています!

    最近の記事+コメント

    最近のトラックバック

    カテゴリー

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    RSSフィード

    amazon

    FC2カウンター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。