JAZZ、FUSION系を中心に手持ちCD・DVDのレビューを書き綴っています。

Believe It / The New Tony Williams Lifetime

トニー・ウイリアムスがアラン・ホールズワースら新メンバーを加えて再結成した「ニュー・トニー・ウイリアムス・ライフタイム」の1st。
(1975年7月、ニューヨーク録音)

トニー・ウィリアムス(ds)
アラン・ホールズワース(g)
アラン・パスクァ(key)
トニー・ニュートン(b)


存在が気になりながら、今まで全く聴いていなかったライフタイム。
シンコー・ミュージックのディスクガイドシリーズ「#035 JAZZROCK」を書店で見つけ、その流れでライフタイムのアルバムを2枚(本盤と「Turn It Over」)を買いました。

このディスクガイドシリーズ#01がFUSIONでしたが、もうすでにシリーズ#037まで出ているようです。
中身は、USA JAZZROCKの一部を除き95%が知らないアルバムでした。
日本人のアルバムが1枚も載っていなかったけれども、日本にはJAZZROCKは存在しないと判断して良いのだろうか??

#035

それはさておき、「ニュー・トニー・ウイリアムス・ライフタイム」
くそカッコいい!!特に頭から3曲。
「01. Snake Oil 」のギターのカッティングによるリフ、どこかのバンドがカヴァーしてたような気がする。力哉さんが叩いていたので「夢の乱入者」だったかな。
「03. Proto-Cosmos」はチャド・ワッカーマンのバンドの演奏をYouTubeで見たことある。ライフタイムの曲だったんですねー。
amazonのレビューによれば、「02. Fred 」をPRISMが「杉野講堂LIVE」でカヴァーしているとの事。近くのCDショップに「杉野講堂LIVE」があったので買いに走らねば。

もう1枚がジャック・ブルース在任時の「Turn It Over」。
先日、BSでライフタイム・トリビュート・バンド(ジャック・ブルース、シンディ・ブラックマンほか)のブルーノートでのライヴを見て興味を持ちましたが、アルバムは、おどろおどろしくて正直苦手なサウンド。
ライヴでも演っていた「Vuelta Abajo」はカッコよかったですが...

何れにしても、せっかくガイドブックも買ったことだし、JAZZROCKについてぼちぼち聴いていこうと思います。

----------------------------------------

01. Snake Oil
02. Fred
03. Proto-Cosmos
04. Red Alert
05. Wildlife
06. Mr. Spock
07. Celebration
08. Letsby

......
スポンサーサイト
510:No title
「Snake Oil」は、
最近のジェフ・べックのライブのレパートリーになってますね。

ジェフのバンドの現在のドラムは、
もちろん、ヴィニー・カリウタですが、
彼のタイコによる「Snake Oil」もカッコ良かったです。

BSフジのライフタイムトリビュートも見ました。
リヴィング・カラーのギタリストのヴァーノン・リードが
大活躍でしたね。
リーダーのジャック・ブルースが、
一番、好きなドラマーということで、
ジンジャー・ベイカーあたりを挙げるのかと思いきや、
トニーを真っ先にあげたのが印象的でした。

「Jazz Rock」という「括り」も面白いですね。

ここでピックアップされてるライフタイムや、
マハビシュヌ、ラリー・コリエルやゲイリー・バートン、
スティーヴ・マーカス・・・
70年前後のマイルスなんかが、
まず頭に浮かびますが、
英国のカンタベリー系あたりの音もはいってくるんでしょう。

ややとっつきにくい音もありますが、
じっくり腰を据えて聴きこむには、なかなかのテーマだと思います。






512:コメントありがとうございます。
ジェフ・ベックが演ってるんですね。さっそくチェックしてみます。
ジャック・ブルースは「クリームの素晴らしき世界」のイメージしかなかったですけれども、ライフタイムに関わっていたのは知らなかったです。

「Jazz Rock」はおどろおどろしいジャケットが多いですね。蛇とかサソリ系が多用されていて、取っ付きにくい面がありますが、少しずつ聴いていきたいと思っています。UKものはチョッと抵抗があるので、アメリカ系からになりそうです。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • ALLAN HOLDSWORTH IN JAPAN (05/05)
  • アナログ音源のデジタル化 その4 (07/23)
  • アナログ音源のデジタル化 その3 (05/11)
  • アナログ音源のデジタル化 その2 (05/05)
  • アナログ音源のデジタル化 (05/04)
  • 廉価盤1,000円CD (12/29)
  • SON / 松岡直也&WESING (Romantic Version) (05/03)
  • 結晶~SOUL LIBERATION / ORIGINAL LOVE (04/14)
  • first / 夜総会BAND (03/23)
  • ブラームス 間奏曲集他 /グレン・グールド (03/04)
  • プロフィール

    milkybar

    Author:milkybar
    GOGOランプを愛しています!

    最近の記事+コメント

    amazon

    FC2カウンター