JAZZ、FUSION系を中心に手持ちCD・DVDのレビューを書き綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Giving You The Best That I Got / Anita Baker

“珠玉のシルキー・ヴォイス”アニタ・ベイカーのエレクトラ/ワーナー移籍第2弾。前作「Rapture」に続き大ヒットしたアルバム。
プロデュースがMichael.J.Powell、アニタ自身がエグゼクティヴ・プロデューサーで前作とほぼ同じ路線のクワイエット・ストーム系。
1988年発売だからもう20年も経っているけれども、いまだに聴き続けている。特に秋冬の必須アイテムとして。


Rapture (1986)
Giving You The Best That I Got (1988)
Compositions (1990)

この時期のアニタの3枚は絶対に外せない。心に染み入ります。
バックのミュージシャンも超豪華!
核になるメンバーが、

Omar Hakim (Drums)
Nathan East (Bass)
Paul Jackson.Jr (Guitar)
Michael .J.Powell (Guitar)
Paulinho da Costa (Percussion)
Vernon Fails (Keyboads)
Robbie Buchanan (Keyboads)

オマー&ネイザンのリズム隊も見逃せないけれども、やはりアニタのサウンドを形作っているのは、マイケル.J.パウエル&ロビー・ブキャナンのコンビ。アニタの歌にこの2人が絡むと脳ミソがとろとろになってしまう。前作同様バッキングのコーラスを生かした音作りも最高。クワイアット系の王道にして全く飽きのこない名盤。

---------------------------------

01. Priceless
前作「Rapture」の1曲目“Sweet Love”にも似たイントロのドラムのピックアップ。オマー最高だ(涙)
後半部、サビをはさんでのコーラスのスキャット(たったっ、たったー♪)が大好きだー(涙)

02. Lead Me Into Love
スゥィート系バラードの本流。
コーラス&コーラスアレンジのペリー・シスターズが奇跡的。
本作のベスト。死ぬぞw

03. Giving You the Best That I Got
さわやかにシルキー・ヴォイスが空へ舞い上がっていくタイトルナンバー。
後半のピアノ・ソロも極上の雰囲気。

04. Good Love
どっしりとしたミディアムテンポのソウルフルなバラード。
アニタ自身がコーラスも担当。

05. Rules
シンクラヴィアを使用したホーンアレンジが聴けるファンキーなナンバー。
アメリカのチャートを意識。

06. Good Enough
アコースティック・ピアノをベースにしたボサノヴァ。
サックスにジェラルド・アルブライトを起用。
スゥィート系だけでなく、こういったジャズっぽい曲も歌いこなすアニタはやはり女王。

07. Just Because
イントロのシンセを聴いただけでもう。。。
マイケル.J.パウエル&ロビー・ブキャナンによるクワイエット系王道サウンド。
朗々と歌い上げるアニタを優しいストリングスのアレンジが包み込む。
サビのバックコーラスも最高!

08. You Belong to Me
最後はパーッと明るくホーンセクション入り。
割とクセの強いアニタの節回しだが、アルバムをとおして曲調がヴァラエティに富んでいるため飽きさせない。


「お気に入り度」 ★★★★★

# あー気持ちよかった。お休みなさい...

スポンサーサイト
456:この時期は
やっぱりアニタ聴きたくなりますね
3枚ともよく聴きました。
後ろにネイザンがいたとは知りませんでした。
457:やっぱりアニタ
さり様、コメントありがとうございます。
アニタを聴くと落ち着きます。シンプルなサウンドの作りこみもいいです。ネイザンをはじめ超一流のミュージシャンのグッドサポートがやすらぎの基ですね。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • ALLAN HOLDSWORTH IN JAPAN (05/05)
  • アナログ音源のデジタル化 その4 (07/23)
  • アナログ音源のデジタル化 その3 (05/11)
  • アナログ音源のデジタル化 その2 (05/05)
  • アナログ音源のデジタル化 (05/04)
  • 廉価盤1,000円CD (12/29)
  • SON / 松岡直也&WESING (Romantic Version) (05/03)
  • 結晶~SOUL LIBERATION / ORIGINAL LOVE (04/14)
  • first / 夜総会BAND (03/23)
  • ブラームス 間奏曲集他 /グレン・グールド (03/04)
  • プロフィール

    milkybar

    Author:milkybar
    GOGOランプを愛しています!

    最近の記事+コメント

    amazon

    FC2カウンター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。