JAZZ、FUSION系を中心に手持ちCD・DVDのレビューを書き綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Maurice White / Maurice White

Earth Wind & Fire のリーダー、モーリス・ホワイト唯一のソロ・アルバム。
「邦題=スタンド・バイ・ミー(1985年発売)」

「クリスマス・イヴに聴きたい曲の3大要素」
1.切なく甘いラヴ・バラード
2.子供達の笑い声&幸せいっぱいの歌声
3.ハッピーハッピーなサウンド


全てこのアルバムに詰まっています。
20年以上前の作品だけど、クリスマスに聴きたいアルバム№1はコレ以外ありえないといまだに思ってる。

世のお父さんお母さんのクリスマス・イヴは忙しい。
まず子供達へのプレゼントの手配。事前に欲しい物をリサーチしてサンタさんに連絡、イヴの夜までにプレゼントが届いていないといけない。
この時期、年末商戦で欲しいモノ(ゲームソフト等)がどうしても品薄となる。早めに段取りしないと「我が家にはサンタさんが来なかった。。。」という最悪の結果に。
当日は予約してたケーキやシャンパンを会社帰りに買ったりしないといけないし、部屋の飾りつけもまだ出来てない、あー忙しい忙しい;
ただ、今年のクリスマス・イヴは3連休の最終日ということで進行自体が超ルーズ。特に慌てて段取りすることも無く、家庭内の空気も既にだらけきっている(笑)

この「スタンド・バイ・ミー」は大学生の頃よく聴いていた。
打ち込みの使い方を含めて典型的な80年代のサウンド。それがたまらなく懐かしい。
そして80'sを代表する珠玉のバラード「I Need You」の存在。この曲を聴いてると何故か涙が溢れ出す。当時の出来事がいろいろ思い出されてイントロが始まった瞬間じわーっ

現在は病気のため一線から退いているモーリス・ホワイト唯一のソロという点も思い入れに拍車がかかっている。
いまだに80年代から抜けられない自分にとっての特別な一枚。(アフロのジャケットも含めて)
我が家の二人の子供達もこれから成長していく過程で、いい音楽に出会い、自分だけの特別な一枚を見つけてほしいと願う今年のクリスマス・イヴでした。

------------------------------

01. Switch On Your Radio
この仰々しい打ち込みが80年代の香り。
ただ、モーリスの歌の持つ包容力が仰々しさをメロウに。

02. Jamboree
ジェフ・ローバーのキーボード、ジェラルド・アルブライトのサックスが大きくフィーチャーされているところがポイント。

03. Stand By Me
日本盤タイトルチューン。ベンEキングのナンバー。
ようやく生のドラムが登場。ジョン・ロビンソン&エイブラハム・ラボリエルの繰り出す骨太のボトムに注目。

04. Sea Of Glass
次の「I Need You」への序曲。この流れが素晴らしい!
このピーター・ウルフによる幻想的なインストゥルメンタル、心が乱される。

05. I Need You
このイントロのロビー・ブキャナンのシンセ。じわーっ。。。
モーリス・ホワイトのふくよかな歌声はもちろんだが、この曲で最も印象に残ってるのがテーマ部のバッキング・コーラス。
この曲を聴いて、自分自身初めてコーラスというものを意識した。モーリスと共にテーマをなぞる女性コーラスの美しさは特筆すべき。
あまりに素晴らしいミュージシャンを紹介。

Drums : John Robinson
Bass : Abraham Laboriel
Guitar : Paul Jackson,Jr.
Keyboards & Synthesizers : Robbie Buchanan
Percussion : Paulinho da Costa
Background Vocals : Maxine Willard, Julia Tillman, Marva Holcolm

素晴らしすぎるのでPVも。


06. life
「I Need You」の後、この軽快なグルーヴのこの曲が最高!
どっぷり沈みそうな気持ちを上方向に引き上げてくれる。後半、子供達といっしょにテーマを歌う。

07. Believe In Magic
尺八の様な音色のイントロからスタートする激しい打ち込みナンバー。
ユーロ・ビート系ではあるが、モーリスの歌が絡んでいるので上品。アフリカの香りもする。
途中で聴けるマイケル・ランドゥのソロがらしくて素晴らしい!

08. Can't Stop Love
「I Need You」とまではいかないが、これも大好きなバラード。
ドラムはリッキー・ロウソンか? ジョン・ロビンソンに比べてマイルドな音色がGOOD!
ジェリー・ヘイのホーンが要所で決めてくれる。

09. Invitation
モーリスのヴォコーダー、「レッツ・グルーヴ」を早回しにしたようなファンキーなナンバー。

10. Lady Is Love
この懐かしい響き。
作曲&キーボードでミシェル・コロンビエが参加しているためだろう。とても透きとおったサウンド。
鳥のさえずりも聴こえる。女性バックコーラスも最高に心地よい。

11. Children Of Afrika
Earth Wind & Fireを彷彿とさせるアフロ・チューン。
凝ったアレンジもモーリスの世界。
密かにビニー・カリウタが参加しているのもポイント。打ち込みと生ドラムの共演に注目。

12. The Sleeping Flame
ピーター・ウルフ作の雄大なナンバー。
モーリスが歌いあげている。

13. Alpha Dance
アフリカンリズムを打ち込んだインストゥルメンタル。

------------------------------------

14. Life (Freedom Mix)
ここから2001年に追加されたボーナストラック。
「06. life」のコーラス&パーカッションのみのトラック

15. Adventures Of The Heart(Demo)
アウトテイクだが素晴らしい出来。
打ち込みが被ってないため、シンプルな印象を受けるが、モーリスの歌がよけいに際立っている。

16. Sam The Jam
「01. Switch On Your Radio」のFMジングル用バージョンか。


「お気に入り度」 ★★★★★


# このアルバム、一般的にはクリスマスっぽくないかもしれないが、とりあえず Merry Christmas!

スポンサーサイト
223:I Need You
milkybarさんのアットホームな感じが伝
わってきます♪お子さん達喜んでましたか?

モーリスホワイトのI Need Youは私も
大好きです。あの曲やっぱりイントロで
きますよね。男性が、女性を目の前にして
歌うと言うよりも、夜、星かなんか見つめ
ながら1人歌っているイメージです。

ところで、今年も押し迫ってお願いがあります。
お財布と相談した結果、大人買いはムリと判断。
でも3枚は買いたいなと(笑)
そこで、私目にオススメ3枚をチョイスして
いただけないですか?おもにジャズ&フュージョン
系で。それを買います。わがまま娘に愛の手をw
224:オススメの3枚
さり様、コメントありがとうございます。
素敵なクリスマスを過ごされましたでしょうか?

ジャズ&フュージョン系のオススメ3枚をご希望ということで、とても難しいですが、わがまま娘に愛の手を差し伸べますw

ベーシストのマーカス・ミラー参加作品からチョイスしてみました。いずれ劣らぬ名盤だと私は思っていますので是非聴いてみてください。

○The Man With The Horn /Miles Davis
帝王マイルスの復帰第1作。マイルスファンにはとても評判の良い作品です。
クールかつメロウです。

○Upfront / David Sanborn
ファンク(R&B)色の強いノリノリの作品。
ホーンセクションのアレンジが最高にイカしてます。

○Apple Juice / Tom Scott
エリックゲイル、リチャードティー、スティーブガッド他、スタッフのメンバーが集結した超豪華でノリノリのライブ盤です。

それぞれ画像付きでAmazonへのリンクを貼ろうとしましたが挫折しました。
期待ハズレの際はご容赦くださいね(涙)
225:感激☆
ありがとうございます!!!

すごく丁寧にご紹介いただき恐縮です。
さっそく明日注文です(単純)
商品到着後は、早々に感想をお伝えに
まいりますので、その時も相手してやって
下さいまし(~_~メ)
226:注文早いですね
さり様、参考になりましたでしょうか。
また感想を聴かせてくださいね!

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • ALLAN HOLDSWORTH IN JAPAN (05/05)
  • アナログ音源のデジタル化 その4 (07/23)
  • アナログ音源のデジタル化 その3 (05/11)
  • アナログ音源のデジタル化 その2 (05/05)
  • アナログ音源のデジタル化 (05/04)
  • 廉価盤1,000円CD (12/29)
  • SON / 松岡直也&WESING (Romantic Version) (05/03)
  • 結晶~SOUL LIBERATION / ORIGINAL LOVE (04/14)
  • first / 夜総会BAND (03/23)
  • ブラームス 間奏曲集他 /グレン・グールド (03/04)
  • プロフィール

    milkybar

    Author:milkybar
    GOGOランプを愛しています!

    最近の記事+コメント

    最近のトラックバック

    カテゴリー

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    RSSフィード

    amazon

    FC2カウンター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。