milkybar音盤絵巻

手持ちCD・DVDのレビューを徒然なるままに書き綴ります。JAZZ、FUSION系を中心に週1ペースで更新(目標)

指定期間 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Crossings / Steve Khan

2013.07.28 (Sun)
steve-khan-crossings_1.jpg

ちょっと古い雑誌ですが、2007年に刊行されたサンエイMOOK「JAZZ HORN マイケル・ブレッカー特集号」に、ブレッカーがプレイしたスタンダードの記事で『Crossings / Steve Khan』が取り上げられていました。
このアルバム、3曲にマイケルが参加していますが、全部イイ!このアルバムはスティーヴ・カーンの諸作品の中でも一番のお気に入りです。まず選曲がいいし、デニ・チェンが抑え気味にプレイしてるところがGood!

本作の「10. While My Lady Sleeps」というスタンダード曲、マイケルが『Smokin' In The Pit』の「Not Ethiopia」のソロで、この曲を引用しているとの記事があります。

早速聴いてみました!
確かに、印象的なフレーズで耳に残ってます。スタンダード曲の一節だったんですね・・・
久しぶりに聴いた『Smokin' In The Pit』も良かった。


01. Descarga Khanalonious[Steve Khan]
02. Think Of One[Thelonious Monk]
03. What I'm Said[Steve Khan]
04. Pee Wee[Tony Williams]
05. It's You Or No One[Sammy Khan - Jule Styne]
06. I Love Paris[Cole Porter]
07. Capricorn[Wayne Shorter]
08. Melancholee[Lee Morgan]
09. Inner Urge[Joe Henderson]
10. While My Lady Sleeps[Bronislau Kaper - Gus Kahn]

Guitar – Steve Khan
Bass – Anthony Jackson
Drums – Dennis Chambers
Percussion – Manolo Badrena
Tenor Saxophone – Michael Brecker (tracks: 01, 06, 10)

2013-07-28 22.58.49

....
スポンサーサイト
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。