milkybar音盤絵巻

手持ちCD・DVDのレビューを徒然なるままに書き綴ります。JAZZ、FUSION系を中心に週1ペースで更新(目標)

指定期間 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UNIQLOのドラT

2012.05.22 (Tue)
UNIQLOでPearlとZildjianのTシャツを購入。
チョットはずかしい感じはあるが、ドラマーなら買いでしょう。
メラメラのPearlとパチパチのZildjian(笑)

2012-05-22 21.57.462012-05-22 21.58.20

(やっぱり息子にあげようかな・・・)
スポンサーサイト

Abraxas / Santana

2012.05.09 (Wed)
Abraxas.jpg

今年のGWは1泊2日で京都へ。
金閣寺や清水寺など修学旅行コースを中心に、家族4人+わんこ(柴犬)の計5名で。
旅館やホテルも予約していないため、セレナでの初の車中泊に挑みました。
高速のSAで一夜を過ごすことにしましたが、SAで車中泊している人が多いのには少々びっくり。キャンピングカーが何台もありました。

なかなか寝れないし、朝背中が痛かったけれども、1回経験してしまうと車中泊もいいもんです。
空気の澄んだ早朝のSAで飲むコーヒーは、なかなか美味かった。
せっかくミニバンに乗っていることもあり、これからは車中泊かな。金もかからないし、わんこを同伴出来るのが大きい。
帰ってきてから車中泊の雑誌を購入。今後少しづつアイテムを増やしつつ、安眠出来る環境を整えたいと思います。

今回の道中、ずっと聴いていたのがサンタナの「Abraxas」
1970年にサンタナが23歳という若さで作り上げた傑作。恐るべし才能・・・
渋滞中の名神高速で聴くサンタナは格別でした。


01. Singing Winds, Crying Beasts
02. Black Magic Woman/Gypsy Queen
03. Oye Como Va
04. Incident At Neshabur
05. Se A Cabo
06. Mother's Daughter
07. Samba Pa Ti
08. Hope You're Feeling Better
09. El Nicoya
10. Se A Cabo (Live)
11. Toussaint L'Overture (Live)
12. Black Magic Woman/Gypsy Queen (Live)


Carlos Santana(g)
Douglas Rauch(b)
Gregg Rolie(kbd)
Mike Shirieve(ds)
James Mingo Lewis(congas)
Jose Chepito Areas(bongos)

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。