milkybar音盤絵巻

手持ちCD・DVDのレビューを徒然なるままに書き綴ります。JAZZ、FUSION系を中心に週1ペースで更新(目標)

指定期間 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cozy Powell Forever ~Tribute To Cozy Powell

2009.11.24 (Tue)
cozy_powell_forever.jpg

前回に引き続き、樋口宗孝氏関連アルバムを。
1998年に発売されたコージー・パウエル追悼盤「Cozy Powell Forever ~Tribute To Cozy Powell Produced by Munetaka Higuchi」。

樋口氏が影響されたドラマー、ジョン・ボーナム、ジェフ・ポーカロそしてコージー・パウエルの死が一連の追悼作品を作るキッカケになったとのこと。その最初のシリーズが本作。
参加ミュージシャンは前回のツェッペリン物とほぼ同じメンバー。

ライナーで樋口氏は語っています。
“ボクが、今回のアルバムで、いちばん心掛けたのは、なるべくコージーのプレイを忠実にコピーすることです。本人と同じようにか、それ以上にプレイすることが、ボクの義務だと思いました。当然、オリジナルより劣るものは作りたくなかったので、それ以上のものを作ろうと心掛けました。”

コージー・パウエルという偉大なドラマーに敬意を表すとともに、“常にコピーをし続けていないと、ドラマーとしての成長が無い”と言い続けていた樋口氏らしいコメントです。


どういうサウンドになっているかは、実際聴いていただくこととして、
自分はツェッペリン物よりこっちの方が好き。
自主制作盤のような趣で、録音が気になる点が多少あるものの、樋口っつぁんのド迫力のタイコが堪能できます。レインボーの諸作やコージーのソロ・アルバム等と聴き比べてみると、さらに楽しめます。

オススメは二井原、高崎参加の「02.STARGAZER」かなやっぱり。そして、ハイハットのリバーブ処理がちょっとうるさいけれども、DAITA、真矢、Taiji参加の「06.KILL THE KING」もおもしろい。 
影山ヒロノブのドラゴンボール風MSG「12,ARMED AND READY」も必聴です!


01.- OVERTURE - 1812

02.STARGAZER
vo:二井原 実, g:高崎 晃, b:寺沢功一, ds:樋口宗孝, key:厚見玲衣

03.OVER THE TOP
ds:樋口宗孝, b:寺沢功一, key:厚見玲衣,

04.LOST IN HOLLYWOOD
vo:生沢佑一, g:はたけ, b:寺沢功一, ds:樋口宗孝, key:厚見玲衣,cho:二井原 実

05.THE SCORE
ds:樋口宗孝, b:寺沢功一,key:厚見玲衣

06.KILL THE KING
vo:二井原 実, g:DAITA, 石原慎一郎, b:TAIJI, ds:真矢, key:厚見玲衣

07.THEME ONE
ds:Carmine Appice, b:Tony Franklin, key:厚見玲衣

08.ICE CREAM CAKES
vo:二井原 実, g:高崎 晃, b:鮫島秀樹, ds:樋口宗孝, key:厚見玲衣

09.ALL NIGHT LONG
vo:生沢佑一, g:はたけ, b:田中丸善威, ds:樋口宗孝, 富田京子, key:厚見玲衣

10.SINCE YOU BEEN GONE
vo:二井原 実, g:石原慎一郎, b:寺沢功一, ds:富田京子, key:厚見玲衣

11.SLIDE IT IN
vo:寺田恵子, g:石原慎一郎, b:寺沢功一, ds:樫山 圭

12.ARMED AND READY
vo:影山ヒロノブ, g:石原慎一郎, b:Tony Franklin, ds:Carmine Appice

13.THE LONER - Dedicated to Jeff Beck -
ds:樋口宗孝, g:石原慎一郎, b:寺沢功一, key:厚見玲衣


...
スポンサーサイト

Super Rock ☆ Summit ~天国への階段~ 

2009.11.19 (Thu)
super_rock_summit.jpg

今月末、11月30日はドラマーの樋口宗孝氏の一周忌になります。
もう1年経ってしまうんですね。時の流れはほんとに速い。
ここのところ個人的に追悼月間に入っており、樋口っつぁんのアルバムをよく聴いています。

樋口宗孝プロデュース、ジョン・ボーナム・トリビュート・アルバム「Super Rock ☆ Summit ~天国への階段~」(1999年)

LOUDNESSやSLYのメンバー、樋口氏の友人のドラマーが集結し、LED ZEPPELINの名曲をオリジナルの再現を指向した“こだわりのコピー”アルバム。
曲のアレンジ、テンポなど、オリジナルの忠実な再現を樋口氏から指定された各ミュージシャン、それぞれの個性も存分に垣間見えるとても興味深い作品。
ほぼ同じメンバーで制作された同シリーズは以下の4作品が発売されている。(他にもあるかも)

コージー・パウエルのトリビュート盤「COZY POWELL FOREVER」
「Super Rock ☆ Summit ~天国への階段~」(本作)
「Super Rock ☆ Summit ~RAINBOW EYES~」(レインボー・トリビュート)
「Super Rock ☆ Summit ~COZY POWELL FOREVER TOUR LIVE IN TOKYO~」

これらのアルバムを聴いて思うことは、樋口っつぁんのタイコの圧倒的なカッコよさ。
他のドラマーに感じられる一種の危うさ?みたいなのが微塵も無い。
樋口っつぁんのフェイバリット・アルバム「フィジカル・グラフィティ」収録曲を中心に、天国への階段や移民の歌など名曲が網羅されている。
中でも初期LOUDNESS(Vo:二井原 実、G:高崎 晃、B:山下昌良、D:樋口宗孝)による「BLACK DOG」は絶品。これは必聴!「何だこの余裕のサウンドは!?」

この頃、立て続けにアルバムをプロデュースしていた樋口っつぁん、とても充実していた時期なんだろうなーと思わせる作品です。


01. KASHMIR
Vo:生沢佑一
G:石原慎一郎
B:山下昌良
D:樋口宗孝
Kbs:厚見玲衣

02. BLACK DOG
Vo:二井原 実
G:高崎 晃
B:山下昌良
D:樋口宗孝

You-Tube Loudness-Black dog (Led Zeppelin cover)


03. MOBY DICK [BONZO'S MONTREUX]
G:はたけ
B:鮫島秀樹
D:樋口宗孝
Kbs:厚見玲衣

04. STAIRWAY TO HEAVEN
Vo:生沢佑一
G:石原慎一郎
B:寺沢功一
D:樋口宗孝
Kbs:厚見玲衣

05. DAZED AND CONFUSED
Vo:二井原 実
G:高崎 晃
B:寺沢功一
D:樋口宗孝

06. IMMIGRANT SONG
Vo:宮永英一
G:石原慎一郎
B:寺沢功一
D:樋口宗孝

07. WE'RE GONNA GROOVE
Vo:宮崎 尚
G:石原慎一郎
B:鮫島秀樹
D:真矢

08. TRAMPLED UNDER FOOT
Vo:影山ヒロノブ
G:はたけ
B:田中宏幸
D:ファンキー末吉
Kbs:井上俊次

09. MISTY MOUNTAIN HOP
Vo:二井原 実
G:石原慎一郎
B:田中丸善威
D:樫山 圭
Kbs:厚見玲衣

10. THE OCEAN
Vo:二井原 実
G:屍忌蛇
B:SHUSE
D:LEVIN

11. ROCK'N ROLL
Vo:寺田恵子
G:五十嵐美貴
B:渡辺敦子
D:冨田京子
Kbs:力石理江

12. HOT DOG
Vo:生沢佑一
G:石原慎一郎
B:田中丸善威
D:ヤガミトール
Kbs:厚見玲衣

13. THE WANTON SONG
Vo:二井原 実
G:高崎 晃
B:寺沢功一
D:樋口宗孝

14. THE RAIN SONG
G:沼本秀樹



 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。