JAZZ、FUSION系を中心に手持ちCD・DVDのレビューを書き綴っています。

ヴェニスの愛~オーボエによるバロックの調べ / ローター・コッホ

KOCH.jpg

娘(小5)がオーボエを習っており、毎週日曜日の夕方がレッスンの日となっている。ここのところ4週連続で自分が連れて行って、練習を見学、そのまま連れて帰るというパターン。娘が何でオーボエを選んだのかはわからないが、鳥の羽根で管の掃除してるのを見ると、繊細な楽器なんだろう。こまごまとしたキーがいっぱい付いてるし、リード作りの話とか聴くと・・・世界一難しい楽器に認定されたとか先生が言ってた。大丈夫かなー。

まあ、それはそれとして、何回かレッスンを見学しているうちに、オーボエについて少し興味がわいてきた。
毎月1回生徒に配布されるプリント「オーボエ通信」に、名プレイヤーとしてローター・コッホさんが紹介されていたので、CDを買ってみました。カラヤン時代のベルリン・フィルで主席オーボエ奏者をつとめていた氏のバロック音楽を取り上げたアルバム。リーダー作は少ないらしいが、「バッハとかマルチェロなどのバロック音楽がオススメ」とプリントに書いてあったので、多分このアルバムだろうと思い買った次第。

マルチェロのコンチェルト「ヴェニスの愛」が気に入りました。
昨日、娘は「メリーさんの羊」を練習していましたが、いつの日かモーツァルトのオーボエ協奏曲なんかを親父に聴かせてほしいです。


01. ヴァイオリンとオーボエのための協奏曲ニ短調BWV1060a(J.S.バッハ)
02. オーボエ協奏曲ハ短調(「ヴェニスの愛」)(マルチェッロ)
03. オーボエ協奏曲ト短調(ファッシュ)
04. オーボエ・ソナタ ハ短調RV.53,F.15-2(ヴィヴァルディ)
05. オーボエ・ソナタ ハ長調(ルイエ)
06. オーボエ・ソナタ ト短調op.1-6(ヘンデル)
07. オーボエ・ソナタ イ短調(テレマン)



スポンサーサイト
  • ALLAN HOLDSWORTH IN JAPAN (05/05)
  • アナログ音源のデジタル化 その4 (07/23)
  • アナログ音源のデジタル化 その3 (05/11)
  • アナログ音源のデジタル化 その2 (05/05)
  • アナログ音源のデジタル化 (05/04)
  • 廉価盤1,000円CD (12/29)
  • SON / 松岡直也&WESING (Romantic Version) (05/03)
  • 結晶~SOUL LIBERATION / ORIGINAL LOVE (04/14)
  • first / 夜総会BAND (03/23)
  • ブラームス 間奏曲集他 /グレン・グールド (03/04)
  • プロフィール

    milkybar

    Author:milkybar
    GOGOランプを愛しています!

    最近の記事+コメント

    amazon

    FC2カウンター