JAZZ、FUSION系を中心に手持ちCD・DVDのレビューを書き綴っています。

ミュージックエイト

100228_114447_M.jpg

今年の卒業生を送る会の演目は「さくら/森山直太朗」に決まったということで、息子がミュージックエイトのドラム譜を持って帰ってきていた。自分たちがやってた頃も“音8”の譜面にはお世話になりっぱなしで、当時は中森明菜とか松田聖子の曲をよく演奏してました。1982年~84年頃だから聖子ちゃんの全盛時代です。音8のホームページにはsince1965とある。懐かしくて思わず遠い目に・・・。月日は流れ、B5の紙1枚に収まっている「さくら」のドラム譜を見ながら、高校生時代を思い出しました。

「スッタン、タカトン」1種類のフィルインの「さくら」のドラム譜。一体どんなアレンジになっているんでしょうか。
で、今回は高校時代に音8の譜面で演奏した無茶苦茶カッコイイ「スッタン、タカトン」の曲を思い出したので紹介します。
松田聖子の「瞳はダイアモンド」。作詞:松本隆/作曲:呉田軽穂(松任谷由実)/編曲:松任谷正隆。ちなみにB面は同じ作家陣で「蒼いフォトグラフ」でした。


You Tube - 瞳はダイアモンド -松田聖子


今聴いても涙がチョチョギレそうになります。名曲だー
「スッタン、タカトン」は奥が深い・・・サビ前のフィルは鳥肌モノです。
スポンサーサイト

ベスト ニュー・サウンズ・イン・ブラス100 / 指揮:岩井直溥 東京佼成ウインドオーケストラ他

ニュー・サウンズ・イン・ブラス(New Sounds in Brass)は、さまざまな音楽を“吹奏楽に編曲”したシリーズである。
1972年から2006年までに34集と特別企画として6枚発売されている。楽譜はヤマハ音楽振興会、CDは東芝EMI(1972年の第1集のみCBSソニー)より発売されている。
収録に際しては岩井直溥の指揮で東京佼成ウインドオーケストラが演奏している。

ウィキペディア(Wikipedia) 「ニュー・サウンズ・イン・ブラス」 より


ブラバン経験者なら誰でも知ってるこのシリーズ、開始以来35年の歴史を刻む吹奏楽界の超名門シリーズです。その歴史の全てがわかるBOXセット「ベストニュー・サウンズ・イン・ブラス100」が発売されました。100曲収録の6枚組で定価4,800円、1曲あたり48円。安いっ!

もともとアマチュア吹奏楽団の現場に向けて発信されていたこのシリーズ、何で35年も続くのか?

その不思議を考える前に、自分の経験した高校生ブラバンの活動について少しまとめてみます。
ブラバンでの最も重要な行事が夏に行われるコンクールです。
それが全日本吹奏楽コンクール(社団法人全日本吹奏楽連盟&朝日新聞社が主催)で、アマチュア吹奏楽団体を対象とした音楽コンクールです。日本の吹奏楽界では最大規模の大会で、県大会、支部大会を勝ち上がり全国大会に出場出来る学校は相当レベルが高い。全国大会での演奏はCD化されることもあり、出場校はかなりの栄誉です。自分は高校3年間で1度だけ県大会を抜けて支部大会へ出場することが出来ました。(あとは県大会で敗北ですが。。。)

コンクールが終わると学内で行なわれる文化祭や、うまい学校は学外で開催する定期演奏会に向けて練習してるところもあるでしょう。
文化祭等ではコンクールで演奏した曲もやりますが、それだけでは淋しいので他の曲もやりたいから各パートの譜面も揃ってる「ニュー・サウンズ・イン・ブラス」はとても重宝します。「ミュージック・エイト」が出してる譜面もよく使ってました。
毎年1回発売されてる「ニュー・サウンズ・イン・ブラス」、全国の高校吹奏楽部が相当買ってるハズです。市民団体のオケも含めるとかなり売れてるから35年も続いてるんでしょう。

そして学祭や定演シーズンが終わると。。。春まで何してたんだろ?記憶が飛んでる(笑)
受験勉強のため吹奏楽部は一時活動を停止します。(受験大詰め時期の補修時間中にプープー吹かれたらうるさいですからね。)

そんな感じで過ごした3年間、「ニュー・サウンズ・イン・ブラス」の曲や譜面には愛着があります。ドラム譜はおおまかなキメが記載してある程度で、あとは自分で周りの音を聴きながら好きに叩く。譜面を追うのに必死で指揮者なんか当然見てません(笑)
吹奏楽団にはエレキベースがありません。ベースパートをチューバ等の低音楽器が吹いたり、音量の小さいコントラバスのみの場合が多々あります。イメージ的に「ブン、チャ♪ブン、チャ♪」という感じで、ボトムが極端に薄くドラムがやたら浮いてしまいます。それでドラムが好き勝手叩いていたらどうなるか。。。(予想通り悲惨なモノでした)

でも、いろいろ文句を言われながらも、吹奏楽のドラムはかなり気持ちよかった。

今改めて冷静にこのベスト100を聴くと、“吹奏楽によるポップス”は、かなりダサいと言わざるを得ない(笑)
当時はやたらかっこ良く聞こえてたんですが。
しかしこの35年間もの長い間支持を得て来た理由に、この独自の文化がアマチュア吹奏楽団の現場以外、一般の鑑賞目的のユーザーも取り込んだ珍しいケースとライナーにあります。

初めてドラムソロを経験した「ハード・デイズ・ナイト」や冒頭のユーフォニウムのソロを誰が吹くかで揉めてた「サムシング」。「黒いジャガーのテーマ」が収録されてないのが納得いかないが。。。

まあ何れにしても青春の1ページですね(遠い目)

-----------------------------------------

指揮者:岩井直溥
演奏:東京佼成ウインドオーケストラ、東京アンサンブル・アカデミー、ニューフェスティバル・シンフォニックバンド

------------------------------------------

DISC1
1. ゴッドファーザーの愛のテーマ
2. レット・イット・ビー
3. 栄光への脱出
4. ララのテーマ
5. ミッシェル
6. 輝く星座(アクエリアス)
7. エリナー・リグビー
8. 駅馬車
9. ある愛の詩
10. イエスタデイ・ワンス・モア
11. 幸せの黄色いリボン
12. デイ・トリッパー
13. シング
14. トップ・オブ・ザ・ワールド
15. 明日に架ける橋
16. アンド・アイ・ラヴ・ハー
17. パピヨンのテーマ

DISC2
1. 愛のテーマ
2. サニー
3. マイ・ラヴ
4. ボルサリーノ
5. オリーブの首飾り
6. サバの女王
7. サムシング
8. マスカレード
9. オー・シャンゼリゼ
10. アフリカン・シンフォニー
11. ハード・デイズ・ナイト
12. 恋のアランフェス
13. キャラバン
14. スティン・アライヴ
15. ゲット・バック
16. ダンシング・クィーン
17. 宇宙のファンタジー

DISC3
1. ティコ・ティコ
2. ライズ
3. マッカーサー・パーク
4. フィール・ソー・グッド
5. パリのアメリカ人
6. ピンク・パンサーのテーマ
7. サンバ・デ・ミネルバ
8. バードランド
9. レッツ・ダンス
10. シエリト・リンド
11. 愛のコリーダ
12. さらばジャマイカ
13. ハロー・ドーリー
14. ビギン・ザ・ビギン
15. 真珠の首飾り
16. サンチェスの子供たち

DISC4
1. シボネー
2. ファンダンゴ
3. ルート101
4. イエロー・サブマリン(シンフォニック・ヴァージョン)
5. 心の愛
6. スターダスト
7. ケアレス・ウイスパー
8. ヴァイブレーションズ
9. すべてをあなたに
10. ジャングル・ファンタジー
11. フール・オン・ザ・ヒル
12. ストライク・アップ・ザ・バンド
13. ハイ・プレッシャー
14. チュニジアの夜
15. 慕情
16. ラウンド・ミッドナイト

DISC5
1. 酒とバラの日々
2. サンタが街にやってくる
3. ホワイト・クリスマス
4. イパネマの娘
5. ニューヨーク・ニューヨーク
6. ひき潮
7. トゥルース
8. マンボNo.5
9. サテン・ドール
10. ドレミの歌
11. セサミ・ストリート
12. グラナダ
13. マシュ・ケ・ナダ
14. モーツァルト・ポップス・シンフォニー
15. オエ・コモ・バ
16. ワン・オクロック・ジャンプ
17. スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス
18. マンボ・ジャンボ

DISC6
1. サンダー・バード
2. トリステーザ
3. ジュ・トゥ・ヴ
4. ハリウッド万歳
5. イン・ザ・ムード
6. ショウほどすてきな商売はない
7. スパイ大作戦のテーマ~鬼警部アイアンサイド(挿入曲)
8. ジャパニーズ・グラフィティⅢ~青島幸男作品集~無責任一代男~ホンダラ行進曲~スーダラ節~ハイ それまでヨ
9. シャル・ウィ・ダンス?
10. アルフィー
11. 翼をください
12. エスパニア・カーニ(3本のトランペットとバンドのための)
13. 聖者の行進
14. NSBミレニアム2000~ツァラトゥストラはかく語りき~喜びの歌
15. ルパン三世のテーマ~ルパン三世愛のテーマ
16. ジャパニーズ・グラフィティⅧ~ウルトラ大行進!~ウルトラマンのうた~ウルトラセブンのうた~ウルトラマンタロウ~帰ってきたウルトラマン


「お気に入り度」 ★★☆☆☆


○35年間何一つ変わってない。岩井のじっちゃん(指揮、アレンジャー)元気だよなー
○今でもこのシリーズが現場で受け入れられてるとしたら、ある意味吹奏楽界終わってる。

  • ALLAN HOLDSWORTH IN JAPAN (05/05)
  • アナログ音源のデジタル化 その4 (07/23)
  • アナログ音源のデジタル化 その3 (05/11)
  • アナログ音源のデジタル化 その2 (05/05)
  • アナログ音源のデジタル化 (05/04)
  • 廉価盤1,000円CD (12/29)
  • SON / 松岡直也&WESING (Romantic Version) (05/03)
  • 結晶~SOUL LIBERATION / ORIGINAL LOVE (04/14)
  • first / 夜総会BAND (03/23)
  • ブラームス 間奏曲集他 /グレン・グールド (03/04)
  • プロフィール

    milkybar

    Author:milkybar
    GOGOランプを愛しています!

    最近の記事+コメント

    amazon

    FC2カウンター